そばかすは遺伝するのか

そばかすが気になるという人は多いです。
こどものころから悩んでいるという人もいます。
そばかすは遺伝の影響があるのでは、と考える人は多いです。
そばかすは遺伝要素が強く、こどものころに発症することが多いです。
遺伝的な体質で、紫外線を浴びることで反応してしまいます。
紫外線を浴びた後に次第に色が濃くなり、そばかすが増えていきます。
そばかすをチャームポイントとしてとらえることができればよいですが、一度コンプレックスに思うと、気になるという人は多いです。
しかし、そばかすの原因は遺伝だけとは言えないのです。
遺伝だからと言って、あきらめることはありません。
そばかすができる原因を避けることが大事です。
原因となっているのはメラニン色素なのですが、体内の活性酸素が過剰になるとことで、メラノサイトが刺激を受けて、そばかすができると言われます。
ですから、この活性酸素を増やさないようにすることが大切なポイントです。
この活性酸素は、疲労やストレス、睡眠不足などが原因となります。
また、ミネラルの不足やビタミン不足、添加物などの多い食事なども原因とも言われています。
できてしまうとなかなか、薄くするのは大変ですので、できないように気を付けます。