女性だけじゃない!男性も化粧品でスキンケア

「化粧品でスキンケア」というものを女性だけのものだというのはもう昔の話です。今は男性も化粧品を使ってスキンケアをする時代になりました。「化粧品を男性が使うなんて女々しい」というのは古い考えです。思春期の男の子はニキビのケアで、大人の男性は加齢によって衰えた肌のケアのために化粧品を使いスキンケアをします。最近はCMでも男性向けの化粧品を宣伝しています。男性が肌がキレイな女性を好ましく思うように、女性もまた男性の肌がキレイなことを好ましく思います。特に中高生の男子は思春期ニキビが増える時期と、見た目を気にする時期がかぶってしまうためニキビ予防やニキビ対策などのスキンケアはとても重要なことです。また思春期を終えた男性も肌のケアは大切です。面接のときや取引先の相手と会うときなど、相手は必ずこちらの顔を見ます。そのとき肌がキレイで若々しく見える相手の方が好ましく思えるでしょう。 
 ではスキンケアはどうすればいいのか。朝起きて顔を洗って終わりではいけません。水で顔を新た後の肌はすぐに乾燥してしまいます。このままでは乾燥によりニキビができやすくなったり、シワやシミの原因となってしまいます。それを防ぐためには化粧水や乳液またはクリームなどをうまく使います。乾燥肌・オイル肌・敏感肌など肌の種類によってケアの方法や使用する化粧品は変わってきますが大体の流れとしては以下のとおりとなります。洗顔料で優しく顔を洗ったあとはすぐに化粧水による保湿が必要です。たっぷり肌に化粧水を塗り、潤いを与えます。次に乳液またはクリームを使用し、化粧水で潤った肌を保持します。ケアはここでは終わらず、最後に日焼け止めを塗ります。紫外線によってシミなどができてしまうからです。家にいる場合でも外から紫外線は入ってくるためきちんとケアをします。
 女性だけでなく男性も化粧品を使って肌をケアしましょう。